野鳥の餌(ヒマワリの種)は発芽して花が咲く!

野鳥の餌が発芽

野鳥の餌(ヒマワリの種)は発芽して綺麗な花が咲きます。種は小粒ひまわりです。

かなり綺麗な花が楽しめるので紹介します。

バードバスに落ちた「ヒマワリの種(小粒)」が発芽

一番上の黒い種がヒマワリの種です。バードバスに落ちて発芽しています。

茶色の中央の種はマイロ(モロコシ)、黄色の種はキビです。

野鳥の餌(ヒマワリ)の花

ヒマワリの花が咲く(2017.06.24))

ヒマワリの花が咲きました。小粒ヒマワリの種なので大きくはありませんがとても綺麗です。また、2種類のヒマワリがあるようで、左端のヒマワリは節毎に芽が伸びて花がさくようです。

ヒマワリの種の発芽

野鳥の餌(ヒマワリ)は発芽するので花を楽しんで実ができたら野鳥の餌として利用できますね。

ヒマワリの花が満開(2017.07.04))

ヒマワリの花が満開

ヒマワリの花が満開です。節毎に花が咲くヒマワリ、真っ直ぐ伸びて大きな花が咲くヒマワリ、どちらも綺麗で混じっているといい感じです。

咲いて種ができたら採取して冬のシジュウカラの餌にできます。

ヒマワリの種がスズメに食べれる(2017.07.09)

ヒマワリの種がスズメに食べれた様子

種を採取して秋からのシジュウカラの餌にしようと思っていましたが花が咲いて種がある程度大きくなったところからスズメが来て食べてしまいます。
スズメには「野鳥の餌」というのを購入して年間を通して与えているのですが咲いて出来たてのヒマワリの種のほうが好きなようです。シジュウカラの餌にしたいのでスズメが食べ始めたヒマワリから取って乾かして種を採取することにします。

カワラヒワもヒマワリの種を食べにやって来ていました。スズメ、カワラヒワのどちらかというとカワラヒワかもしれないです。(2017.07.17追記)

カーテン越しに写真撮影したカワラヒワ

カーテン越しに写真撮影したカワラヒワです。クチバシが特徴的です。
(2017.07.17追記)

小さなヒマワリに止まっているカワラヒワ

カワラヒワが来たのがわかったので玄関に回って外にでて写真を撮りました。
小さなヒマワリに止まっているところです。

カワラヒワ

ヒマワリの種を食べに再訪問です。たびたび来ているような気がしますが・・2017.08.06追記

ヒマワリの種の採取

ヒマワリの種を採取したところ。

ヒマワリの種を採取です。写真は切り取って来たところです。種が無いところはスズメが食べたところです。このまま乾かしてから種をバラシテ乾燥剤をいれて袋で保存します。
シジュウカラの餌が目的です。でも、スズメも食べます。
ヒマワリは全部とらないでスズメ用にそのままにしています。

種は「野鳥の餌用の小粒ヒマワリ」ですね。

野鳥の餌用の小粒ヒマワリ

 

カワラヒワを庭に呼んでみようのページへ!