ホームページのタイトルの長さ

SearchConsoleでHTML改善をみると①メタデータ(descriptions)②タイトルタグ ページ③インデックス登録できないコンテンツ ページの3つがあります。
Googleでは検索サイトへ登録するための判断方法は公開していませんがGoogleのSearchConsoleで修正したほうが良いあげている項目なのでINDEXに登録される、登録される掲載順位に影響ある項目です。

ここでは、「②タイトルタグ ページ」の長さについて見ます。

検索サイトでタイトルを表示してくれる長さ

検索サイトの表示内容

検索サイトでタイトルを表示してくれる長さは

半角文字で67文字で全角文字で33文字です。それを超えると検索サイトでは「...」を付加して省略します。

そして、検索した人は、タイトルとその内容を表したページ内容(①メタデータ(descriptions)のよって、どのサイトを訪問する決めます。

さらに、検索したキーワードがタイトルに含まれています。

 

 

 

 


ホームページのタイトルの長さのまとめ

 

SearchConsoleでHTML改善画面

ホームページのタイトルの長さは、日本語文字で33文字以内でページ内容を表現することが必要です。そして、どんなキーワードで検索されるか意識してタイトルを決めます。

ページ内容もそれに見合ったものでないとリピータにはならないと思います。

SearchConsoleでHTML改善で私のページでは現在は問題は検出されていない状態です。以前、「重複している」との意味合いのメッセージがありました。

 

 

 

 

2016.12.15記録