家電製品の消費電力

ソーラ発電機器

ソーラ発電で利用する家庭電化製品の消費電力を調べてみました。電化製品は定格消費電力とか最大消費電力とか年間消費電力とかで仕様書に記載されています。実際に消費される電力は使い方で大きく消費電力がことなります。
仕様書の定格消費電力は最大での使用した場合でも定格消費電力を越えないと言ったものです。実際の消費電力は半分以下がたくさんあります。通常での使用方法での消費電力を知っておくと便利です。

家電製品の消費電力は ?

加湿空気清浄機(SHARP KC-G50)

コントローラに接続する配線は皮むき

写真は加湿空気清浄機(SHARP KC-G50)です。これを昼間にソーラ発電に接続した。

コントローラの状態は緑ランプの点滅状態だったが、加湿空気清浄機が使用中であるのにかかわらずに緑ランプの点灯状態に変わった。
加湿空気清浄機の定格消費電力は54Wとなっているのでソーラ発電量が消費電力を上回ってバッテリーに蓄積されて満充電状態になるのは考えにくい。

加湿空気清浄機の使い方は
風量は一番小さい静音、加湿機能は使っていない状態です。

節電エコタイマーをセットして実際の消費電力を調べてみました。

風量は一番小さい静音は0W、中は11W、強は48Wの結果でした。

我が家の加湿空気清浄機は風量はいつも静音で使っています。音が中、強ではうるさいからです。静音+加湿機能で5Wです。ということで加湿空気清浄機は常時ソーラ発電でまかなうことにします。

扇風機(dyson air multiplier)

写真は扇風機(dyson air multiplier)です。定格電力40wです。
機能は送風強さがダイヤル式で調整、首振り機能ありです。消費電力を測定しました。

風量が最小で7W、最大で38w、風量最小+首振りで8wです。

夏場になってエアコンと一緒に扇風機を風量最小で使ってましたがこれもソーラ発電で賄うことにします。

テレビ(SHARP LC-40R30)

写真はテレビ(SHARP LC-40R30)です。定格消費電力124Wです。

普通にテレビをみている状態で68~70Wです。録画などを平行して行う70Wです。

晴天の日でソーラ発電を十分行う日でバッテリーが満充電状態ならその日は10時間は見ることが出来そうです。

ソーラ発電量 100W × 3.5=350W

バッテリー蓄電量  12V × 58A=696W

(350+696)÷70=14.9 なので10時間はOKかなですが「バッテリーの充電状態」からみると半分も行かないです。