2016.12.13 12月に米ぬかを肥料にする

 

水菜に青虫

米ぬかは、玄米をコイン精米機で精米にするときに出る。利用しているコイン精米機はでた米ぬかを自由に持ち帰って良い。前に使った人が持ち替えなければその分もあるので年間ではたくさん入手できる。

米ぬかを大量に利用できるのは12月です。

収穫が終わった空き地は3月まで空き地なので12月に収穫が終わったところに米ぬかを土と混ぜて耕してそれで終わりです。3月には肥料になってます。

家庭の生ゴミもそのまま畑に埋めてしまえば3月には肥料になります。

写真は米ぬかを畑の空いたところに置いたところです。これから畑の土と混ぜて終わりです。