菜の花の育て方、栽培記録

な花(寒咲花菜)とういう種袋に入った菜の花です。
「菜の花の育て方」は、菜の花が早春になると河原で咲いていたり、菜園の端で咲いていたりくらい丈夫な野菜であることから手間もかかりません。

「菜の花の育て方」のポイントは

①種まきの時に元肥を大目にやっておく。

②間引きを10cm間隔に行う。かなり大事で密着するとどれも大きく育ちません。

「菜の花の育て方」の基本情報

種まき時期
8月下旬から10月上旬
収穫時期
11月中旬から3月下旬
発芽適温
15度から25度
生育適温
10度から20度

2016.10.21 菜の花の種蒔き

草木堆肥、卵殻石灰、化成肥料を混ぜて1.5mくらいの畝を作って種を蒔きました。

種の表面に「早春つぼみを食べる」とありますが収穫期間が11月中旬から3月下旬なので年内は・・どうするのか気になっての栽培開始です。

2016.11.14 菜の花の状況

菜の花

菜の花の発芽は3日くらいでしました。その後、かなりの間引きをしています。

2016.11.27 菜の花の状況

菜の花

菜の花の葉が美味しそうになりました。間引きもしないと込み合っているので間引きをして間引いた菜の花は食べます。

2016.12.05 菜の花の最終間引き

菜の花の葉が重なり大きくなった様子

菜の花の葉が重なり大きくなったので間引きました。

 

 

 

 

 

菜の花の葉が重なり間引き後の様子

間引き後の状態です。追肥に化成肥料をやって土表面と混ぜています。

 

 

 

 

間引きをした菜の花

間引きをした菜の花です。手頃な大きさなので茹でておひたしにして食べます。

追記:何回かに分けて食べて見ました。茹でるのは長めが良いです。辛子醤油で食べてとても美味しかったですよ。

2016.01.05 菜の花の収穫開始

菜の花の花

私の菜園のとなりの菜園の花です。

菜の花の収穫開始です。苦みのある味は牛肉との炒め物、おひたしを辛し醤油によく合います。