貝塚早生黄玉葱の栽培記録(5月上旬の収穫)

玉葱の種袋

貝塚早生黄玉葱は極早生の品種で塔立ちしにくく肥大生がよくて1個で250gになります。
種まき時期は9月上旬で、収穫時期は翌年の5月上旬に収穫です。

5月上旬からの夏野菜の前作にもってこいの品種になります。保存期間は短くて8月上旬ころまでになります。

 

2016.08.30 種まき

玉葱の発芽

2016.08.30 貝塚早生黄玉葱の種まきをしました。

 

2016.09.05 貝塚早生黄玉葱の発芽しました。写真のとおりで、種まきから5日です。
玉葱の発芽は最初は二つ折りのようになって発芽してから真っ直ぐになります。
何故かわかりませんが真っ直ぐに最初から発芽すれば良いのにと思います。

2016.09.14 種まきから15日目の様子

玉葱の芽

種まきから15日です。今、菜園の端のほうで風が比較的あたらない場所においてあります。

 

でも、たくさんの雨で何本がNGになって行ってます。
晴天になって菜園の土が少し乾いたら「仮植え替え」をします。昨年に菜園オーナに教えてもらったものです。

玉ねぎの葉は針のようにツンツンしています。いたくはないです。

 

2016.09.28 仮植え替え

玉葱の仮植え替え

貝塚早生黄玉葱の仮植え替えをしました。

ポットに種を蒔いてある程度成長すると根がポットに一杯になり成長しなくなります。
なので菜園に2cm間隔くらいに仮の植え替えを行います。

植え替えにあたり写真のように緑箇所のところが虫に食害されたところ、根本から食害されたものがありました。

ポットの中にネキリ虫はいませんでした。台風などで被害が大きく植え替えまでに残った苗は30本くらいです

2016.10.14 仮植え替え後の18日目の様子

貝塚早生黄玉葱の仮植え替え後18日

貝塚早生黄玉葱の仮植え替え後18日が経過しました。

ヒロヒョロだった苗がしっかり伸びています。11月になったら植え替えを行います。

 

2016.10.26 貝塚早生黄玉葱のもうじき植え替え

貝塚早生黄玉葱のもうじき植え替えの苗

貝塚早生黄玉葱がしっかりした苗になって来ています。そろそろ植え替えです。

園芸店にも玉葱の苗がならび始めました。

 

2016.10.31 植え替え

貝塚早生黄玉葱の苗

貝塚早生黄玉葱の植え替えをしました。出来た苗はいろいろで①葉が5枚、②葉が4枚、③葉が3枚などです。目標は 葉が4枚、茎の太さは4-5mmだったのです。①は春に塔立ちしてしまうかもしれないです。

植え付け方法は次のとおりです。

1.玉葱の植え替えは、まず大きさが同じくらいのグループに分けます。
2.玉葱の根を2cmから3cmくらいに切ります。新しい根がでてそのほうが良いです。植え付けもしやすいです。
3.株間を10cmから15cmくらいで植え付けをします。どれくらい大きくなる玉葱かで決めます。不明な時は極早生<早生<晩生の順番に玉葱なります。株間は広くとっても問題ないです。
4.玉ねぎの成長点(緑と白い部分の境界)あたりまで土に植え付けてしっかり土を押さえておきます。葱全般がしっかり押さえます。

貝塚早生黄玉葱の植え替え後の様子

上の写真は玉葱の植え付け後の様子です。この上にもみ殻を雑草防止で蒔いて植え付け完了です。

 

2016.12.05 追肥

貝塚早生黄玉葱へ追肥

貝塚早生黄玉葱に追肥をしました。白い点々としているのが化成肥料です。小さな草もたくさん生えているので表面の土と化成肥料を除草をかねて混ぜています。

次の追肥は3月上旬にします。

2016.12.29 大きくなりすぎたかな?

貝塚早生黄玉葱の12月の様子

見た感じはとても良いし、菜園仲間も元気が良く育っていると言われます。

でも、大きくなりすぎているような気がしています。春になってみないとわからないのですがトウダチしてしまうような気がしています。

貝塚早生黄玉葱はごく早生なのでどうなるかですが・・・。

 

2017.02.06 玉葱の追肥時期

貝塚早生黄玉葱の2月の様子

玉葱の追肥時期が2月中旬に1回、3月下旬に1回行います。そろそろ追肥時期なので今日が除草作業です。12月から2月は追肥時期まで除草作業は積極的にしなくても良いです。乾燥防止と防寒にもなっています。

2017.03.22 玉葱の追肥時期

貝塚早生黄玉葱の3月の様子

玉葱の追肥時期を3月下旬なったので行います。なぜか何本かが小さいままです。泉州玉葱を栽培した時も同じように大きくならないものがありました。

後の気がかりはトウダチがありるかどうかになります。今のところ大丈夫そうです。

2017.04.14 玉葱の様子

大きくならない玉葱

写真の右側の玉葱は玉も大きくなって来ており問題はありませんが左の玉ネギは大きくなっていないです。大きくならなかった玉葱が数本でています。泉州玉葱を栽培した時も同じように大きくならないものがありました。

分球した玉ねぎ

写真の右側の玉葱は玉も大きくなって来ており問題はありませんが左の玉ネギは分球しています。分球した玉ねぎは形は良くないですが食べます。同じ味です。

トウダチは発生していません。収穫もそろそろ開始します。新玉葱をサラダにして食べるととても美味しいです。

2017.05.02 玉葱の収穫

玉ねぎの収穫

玉葱の収穫です。分球した玉葱もありますが写真のように大半おおきな玉葱です。予定のとおり5月上旬の収穫になりました。早生玉葱は保存があまりききませんが収穫して1日は陰干しして駐車場につり下げておきます。