ワサビ菜の育て方

わさび菜

わさび菜は別名を愛彩菜(アイサイナ)と呼ばれています。これは、滋賀県草津町でワサビ菜を地域の特産品としようと草津町でできるワサビ菜を愛彩菜としたようです。

 

 

■わさび菜の種まき時期


種まき時期は生育適温が25度なので春から秋まで種まきができます。
株間は5-10cmで間引きながら収穫すればOKです。9月から11月の種まきは越冬させて、かき菜として収穫です。

■わさび菜の収穫時期

①間引き菜としては 種まきから15日頃からできます。
②下葉より順次収穫すれば大きな株になり越冬して、かき菜としての収穫ができます。

ワサビ菜は春に塔立ちした咲いた花で出来た種がおちて自然発芽します。そして丈夫に育ちます。自然発芽は6月と10月に確認しています。

なので、ワサビ菜の育て方としての種蒔き適宜は6月/10月です。

ワサビ菜の栽培記録

ワサビ菜が大きくなり間引き菜として収穫がです。わさび菜は、チリチリした葉が特有です。

2016.06.24 ワサビ菜が自然発芽
2016.10.03 ワサビ菜が自然発芽。