坊ちゃんカボチャの栽培記録(支柱栽培)

坊ちゃんカボチャは手のひらに乗る程度の大きさで支柱栽培もできるミニカボチャです。2人から3人くらいの家族なら1個づつ料理に使えるので便利です。

家庭菜園むきのカボチャです。

2016.05.19 坊ちゃんカボチャの植え付け

坊ちゃんカボチャの苗

ミニカボチャ(坊ちゃん)の苗を購入して植え付けをしました。
苗の購入時点から花が咲いています。蔓も何本か出て花が咲きそうです。

このまま伸ばすことにします。

 

2016.05.25 坊ちゃんカボチャの雄花

坊ちゃんカボチャの雄花

ミニカボチャ(坊ちゃん)に雄花が咲きました。

苗の購入後に咲いた花ですが雄花ばかり咲きます。

いままでに咲いた花の枯れたもの、子葉の枯れたもの、を取り除きました。

枯れた植物には枯草菌があって元気な葉などに伝染していくそうです。
南瓜の限らずに枯れた葉などは除去したほうが良いです。

2016.05.25 坊ちゃんカボチャに支柱

坊ちゃんカボチャに支柱

ミニカボチャ(坊ちゃん)に支柱を作りました。

早めに支柱に誘因しないと誘因する時にカボチャに無理をさせてしまいす。カボチャは節の部分から根がでてきます。支柱への誘因は早めに行います。

また、葉の色が濃い緑色をしておらず、葉も薄い感じなので肥料不足かと思い畝の肩に鶏糞を蒔いて土寄せをしておきました。

2016.06.08 坊ちゃんカボチャの雌花

坊ちゃんカボチャの雌花

ミニカボチャ(坊ちゃん)の雌花が咲きました。

雌花が咲いたのに今度は雄花がありません。人口受粉もできないです。

カボチャの木は大きくはなっているのですが通常のカボチャと比べるとえらく遅いです。

 

葉は小さいけれど、色はいいのでこんなものなのかなと思うことにしました。

坊ちゃんカボチャの雌花

ミニカボチャ(坊ちゃん)の雌花です。

雌花はカボチャの小さな実がついているのですぐわかります。

 

2016.06.12 坊ちゃんカボチャの人口受粉

坊ちゃんカボチャ

ミニカボチャ(坊ちゃん)の人口受粉をしました。

でも、ミニカボチャの雄花が咲いていないのでズッキーニの雄花を使って人口受粉しました。

カボチャは同じ仲間なら人口受粉OKです。

 

坊ちゃんカボチャの受粉成功

2016.06.16 人口受粉OKのようです。

人口受粉したミニカボチャの様子です。カボチャの模様が出てきます。
受粉いていないと黄色くなって枯れるのでカボチャの人口受粉は成功と思われます。

さて、カボチャの味は大丈夫か?

雌花/雄花の遺伝子はカボチャの種に引き継がれるそうです。なので出来たカボチャの味は坊ちゃんカボチャになります。でも、その種を蒔いて出来たカボチャの味は?です。

坊ちゃんカボチャの受粉失敗

ミニカボチャ(坊ちゃん)の受粉できかなったカボチャ。

受粉できなかったミニカボチャは写真のように黄色くなって枯れます。

 

2016.06.14 坊ちゃんカボチャの様子

坊ちゃんカボチャ

ミニカボチャ(坊ちゃん)の様子です。

支柱が役に立ち始めました。元気に伸びる時期が来たようです。

元気に伸び始めたら花が咲かなくなりました。そのうちまとめて咲き始めるのかと思っています。

 

2016.06.23 坊ちゃんカボチャが支柱の高さ

坊ちゃんカボチャの果実

ミニカボチャ(坊ちゃん)が支柱の高さまで届きました。

支柱はもっと幅を広くとったほうが良いです。たくさん脇芽がでて伸びてくるので・・。

果実もゴルフボールくらいになってるものが2個あります。

 

2016.06.26 坊ちゃんカボチャの果実

坊ちゃんカボチャ

ミニカボチャ(坊ちゃん)が果実が大きくなっています。
手のひらに乗るサイズなのでもうちょっと大きくなると思います。

収穫時期は花柄部分がコルクのようになったらなのでまだ先ですが楽しみです。

 

2016.07.05 坊ちゃんカボチャの様子

坊ちゃんカボチャ

ミニカボチャ(坊ちゃん)の全体の様子は
①支柱に一杯に広がっています。蔓を曲げて横に這わせたりしていますが、これ以上に葉が増えても葉どうしが重なってしまうので新しい芽は摘心しています。
②果実は遠くから見ても成っているのがわかるようになりました。写真で見えるのは3個です。
③収穫時期はまだですが、一番はじめに着果したものはいい色になってきました。(1番下のカボチャ)です。

<カボチャの日焼け防止>
写真のように葉がたくさんある時は葉が日陰をつくって南瓜の果実に直射日光があたらないので日焼けしませんが、ウドンコ病などで葉がなくなると日焼けしてしまいます。日焼けするとその部分から腐りやすくなるので新聞紙でいいので日焼け防止をして下さい。

2016.07.15 坊ちゃんカボチャの節毎に出て来る根

坊ちゃんカボチャの根

ミニカボチャ(坊ちゃん)の全体の様子です。
①南瓜の果実は5個があきらかに大きくなっています。
②支柱一杯に南瓜の蔓は張っており下に向けて蔓を伸ばしていたのですが地面を這うようになりました。摘心はしているつもりなのですが・・

地面を張っている蔓の節毎に根がでてきます。

南瓜はこの節毎に根がでて収穫した南瓜と

黒マルチなどで根がでないようにした南瓜では根を出さないで栽培したカボチャのほうが美味しいそうです。私はそのままです。

2016.07.16 坊ちゃんカボチャの収穫時期

坊ちゃんカボチャの収穫時期

カボチャの収穫時期は果柄部分がコルクのようになったら収穫OKです。

なので、まだ収穫時期ではないようです。

 

2016.07.31 坊ちゃんカボチャ1株での収穫個数

坊ちゃんカボチャ

カボチャは全体で6個の収穫になるようです。

支柱の上まで蔓が伸びて、下に向けて伸ばした蔓が地面まで来てさらに伸びてその中に1個がありました。

なので、カボチャ1株での収穫個数は6個くらいです。

 

2016.08.03 坊ちゃんカボチャの収穫

坊ちゃんカボチャの収穫時期

カボチャの収穫をしました。

<収穫時期は判断>

①果柄部分がコルクのようになっている。
②へたの部分が固い白い石のようになっいる。

 

坊ちゃんカボチャの収穫時期

収穫後の食用まで1週間くらい置きます。
収穫してから果柄部分を風とおしの良い日がげで乾燥させます。
これにより
①保存期間を長くできます。
②南瓜のデンプン質が糖分に分解されて甘味がまします。
このことを「キュアリング」といいます。

 

2016.08.04 坊ちゃんカボチャにもみ殻を敷いた

坊ちゃんカボチャ

カボチャにもみ殻を敷きました。

このカボチャは蔓が支柱の上まで行ってしまったので下に向けて蔓を伸ばしたら地面まで届いてさらに伸びて地面で花を咲かせて実を結んだものです。

畝というより畦部分になっておりダンゴ虫などの被害が気になりもみ殻を敷きました。
全体で6個のうちの最後の収穫になる予定のガボチャです。

2016.08.08 坊ちゃんカボチャの果柄に穴

坊ちゃんカボチャの果柄に穴

カボチャの果柄に虫の穴がある。綺麗に丸い穴になっている。

覗いて見たが虫が穴の中も綺麗なようだ。穴をあけて、固いので食べるのをやめたのかなです。

 

本日、カボチャを3個収穫しました。全部で4個の収穫です。後、2個あるので全部で6個の予定です。

2016.08.10 坊ちゃんカボチャの栽培完了

2016.08.08に不要な蔓と思って切った蔓が最後の6個目のカボチャの蔓でした葉が萎れているので確認したら自滅でした。
ということで栽培完了です。

坊ちゃんカボチャの栽培で思うこと。

坊ちゃんカボチャの栽培は5個の収穫でした。栽培過程で思ったのは雄花と雌花の咲く時期が栽培初期の頃は異なっており雌花はあるのに雄花がない。

この事象を回避するためには2本は植えたほうが良いようです。または、カボチャの仲間を同時栽培したほうが良いです。たまたま、ズッキーニを栽培していたので助かりました。